RSS | ATOM | SEARCH
通過・・・

昨夜は台風20号が四国に上陸し、中国・関西地方を抜けて行きました。

 

東海地方では三重県が酷かったようですが、岐阜も強風や雨、雷が

ありました。

 

フェーン現象だと思いますが、風は暖かく湿っぽいので寝るのも

大変でした。

 

気象予報のとおり、「台風一過」はなく、相変わらず鈍よりとした

天気となっております。

 

今年は例年以上に台風の上陸や台風発生が多いのではないかと思います。

 

8月も残りあと1週間。

 

ただただ「暑い」夏、でした。

 

 

author:てっぱ, category:-, 10:34
comments(0), trackbacks(0), - -
ダブル・・・

8月も終盤に差し掛かり、ようやく少しだけ

涼しさが感じられるようになりました。

 

7月には津保川河川の氾濫。

 

40度超え連発の天気。

 

台風の異常な進路。

 

そして今は「ダブル」で台風が接近しています。

 

今年はいつにも増して「異常」な天候が続きます。

 

おかげで、体調も崩れました。

 

残暑は程々にしてもらい、出来るだけ「長い」秋と

なるよう、希望しております。

author:てっぱ, category:-, 09:40
comments(0), trackbacks(0), - -
決勝戦・・・

100回記念の夏の甲子園。

 

決勝戦は大阪の大阪桐蔭と秋田の金足農業になりました。

 

大阪桐蔭の根尾選手は岐阜県飛騨市出身ということと

春夏連覇がかかっているので、こちらを応援したい気持ちが

ありますが、金足農業は岐阜県代表の大垣日大に勝った高校なので

こちらにも勝ってもらいたい気持ちがあります。

また、勝利のあとに斉唱する校歌の歌い方がとても感動的であり、

それも応援したくなる理由です。

 

どちらが勝ってもおかしくない勝負になると思いますが、

100回に相応しい「好ゲーム」を期待しています。

 

どちらも悔いのないよう。

author:てっぱ, category:-, 15:25
comments(0), trackbacks(0), - -
涼風・・・

昨夜から今朝にかけての外気は「湿気」のない

涼しく冷たい「風」となりました。

 

今日は「台風一過」のように涼しい風が吹き

天気も晴天です。

 

今までが、あまりに暑過ぎてそのギャップで

とても良い天気だと体感してしまいますが、

それも今週中だけとの予報で、来週からまた

いつもの「暑さ」に戻るとの事。

 

盆が明けてこのような清々しい天気は何か

皮肉っぽいですが、良い天気に越したことはありません。

 

エアコンなしで過ごせるのはやはり快適です。

author:てっぱ, category:-, 10:37
comments(0), trackbacks(0), - -
雨・・・

お盆に入った途端に「雨」が降り出しました。

 

バーベキューも散々な結果になった、という人も

多かったことでしょう。

 

一日に何回もころころ天気が変わり、そのたびに

右往左往するばかりの「お盆」でした。

 

徹夜踊りも、お盆も今日でひとまず、「終わり」と

なります。

 

あとは「残暑」との戦い、そして「台風」との

戦いが待っていると思われます。

 

外では「蝉しぐれ」に混じり「とんぼ」が飛び始めています。

 

夜は少しだけ温度が下がってきている感じがします。

 

もう、40度超えはご免です。

author:てっぱ, category:-, 11:33
comments(0), trackbacks(0), - -
お盆・・・

お盆になりました。

 

いつになく暑い「お盆」です。

 

そして、「7月豪雨」による災害復興半ばの方も

多い中での「お盆」です。

 

異常に暑いだけの夏ですが、最近になってようやく

「夕立」や「雷雨」により「雨」が降るようになってきました。

 

しかし、人間にとって都合の良い「雨」の降りかたはなく

「局地的」に豪雨となったり、落雷を伴ったりで、とても

脅威を感じる天候です。

 

お盆の期間だけは穏やかな天気であってほしいと願っております。

author:てっぱ, category:-, 09:09
comments(0), trackbacks(0), - -
間・・・

岐阜県美濃市が昨日全国一暑い場所でした。

 

気温41度。

 

また下呂市金山町も40度超えでした。

 

自分の住む町はこの美濃市と金山町の「間」にあります。

 

どちらにも隣接しています。

 

観測所がないので計測されていませんが、もしかしたら

この場所が日本一の場所かもしれません。

 

それぐらい「暑い」ところです。

 

岐阜の真ん中がどうして日本一暑いのか、

いまだに分からない。

 

昔はそんな場所では無かった筈だったけれど、

いつから、こんな風になってしまったのか。

 

今日も40度を超えそうな天気。

author:てっぱ, category:-, 08:40
comments(0), trackbacks(0), - -
立秋・・・

暦の上では今日から「秋」

 

しかし、実際は「真夏」のまだ序盤。

 

40度超えというのが当たり前になってしまったこの地方。

 

雨はほぼ1カ月降らず、台風13号も進路を変え、

雨の期待は外れてしまいました。

 

このままずっと続くと「ひからびて」しまいます。

 

蝉は元気に鳴いていますが、他の動物たちは

どう過ごしているのでしょうか。

 

毎年毎年暑くなるばかり。

 

今が限界ですが、これを超えるような天気になると

冗談抜きでここには住めなくなるかも。

 

とりあえず、「エアコン」があって助かっております。

 

今、電気と水が無かったら、本当に生きていけない、

という状態です。

author:てっぱ, category:-, 13:56
comments(0), trackbacks(0), - -
広島・・・

今日は「原爆」のあった日。

 

広島は今「水害」により大変過酷な状況となっています。

 

岡山やうちの住む岐阜、中濃地方もまだまだ復興中です。

 

野球やサッカーでは広島のチームが上位にいることで

地元市民の方に多少なりとも元気を与えていることだと

思います。

 

一方、名古屋や岐阜では「野球」も「サッカー」も

苦戦を強いられています。

 

勝っているのは「気温」だけ。

 

雨が全く降らず、照りつけるだけの太陽。

 

せめて「夕立」だけでも来てほしい「岐阜」の

願いです。

author:てっぱ, category:-, 10:44
comments(0), trackbacks(0), - -
一番・・・

「平成」地区のある町で生活を続け、

平成時代になった頃は「地球で一番素敵ないなか町」

という、意味の分からないスローガンをあげておりました。

 

そのスローガンはただ掲げただけで、何をどうこうすることもなく

「平成大合併」により「田舎」は「市」となり、スローガンも

どこへやら。

 

そして、今年はいよいよ平成最後の年、ということで

「ありがとう平成」という理由を付け、イベントを

展開しようとした矢先、「津保川豪雨」による大災害発生。

 

ありがとう、という雰囲気は飛び、一転「復興」への厳しい

道のりとなりました。

 

「地球で一番素敵ないなか町」は達成するべくもなく

事実上、消滅しましたが、「日本でほぼ一番暑いいなか町」という

不名誉な一番は達成しそうです。

 

連日40度近い猛暑日。

 

もしかしたら「地球で一番住みにくい町」なのかもしれません。

author:てっぱ, category:-, 08:58
comments(0), trackbacks(0), - -