RSS | ATOM | SEARCH
被災・・・

7月8日の津保川豪雨で被災し、

2か月経ってようやく落ち着きだした、という

9月4日に「台風21号」の暴風でまた「被災」

してしまいました。

 

今回は外部「パーゴラ」と「レンガ積み」の焼却場

そして積んであった「薪」の山崩れの3カ所。

 

4日夕方から「停電」になり翌日もそのまま停電だったので

すべて「手作業」での復旧作業となりました。

 

「パーゴラ」は思い切って「解体」としました。

またいつ来るか分からない「猛威」に不安を消すことが

出来なかったのが理由です。

 

薪は早々に積み直し、レンガ積みはセメントをホームセンターで

買ってきて、こちらも積み直し。

 

9月6日の未明に電気が復旧したので、パーゴラを

インパクトと丸ノコで解体しながら、出来たてのレンガ焼却炉で

半日かけて燃やし尽くしました。

 

今回は何とか2日間で復活しましたが、テレビでは「北海道」の

大地震が起きていることを知り、唖然としました。

 

全国各地で「まさか」という天災が起きています。

 

うちは2度の被災で正直、落ち込みましたが北海道は

これからが大変です。

他人事とは思えない状況です。

 

日本列島全体が「危険」に晒されています。

 

author:てっぱ, category:-, 09:07
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.niwa-kikaku.com/trackback/2432