RSS | ATOM | SEARCH
一番・・・

「平成」地区のある町で生活を続け、

平成時代になった頃は「地球で一番素敵ないなか町」

という、意味の分からないスローガンをあげておりました。

 

そのスローガンはただ掲げただけで、何をどうこうすることもなく

「平成大合併」により「田舎」は「市」となり、スローガンも

どこへやら。

 

そして、今年はいよいよ平成最後の年、ということで

「ありがとう平成」という理由を付け、イベントを

展開しようとした矢先、「津保川豪雨」による大災害発生。

 

ありがとう、という雰囲気は飛び、一転「復興」への厳しい

道のりとなりました。

 

「地球で一番素敵ないなか町」は達成するべくもなく

事実上、消滅しましたが、「日本でほぼ一番暑いいなか町」という

不名誉な一番は達成しそうです。

 

連日40度近い猛暑日。

 

もしかしたら「地球で一番住みにくい町」なのかもしれません。

author:てっぱ, category:-, 08:58
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.niwa-kikaku.com/trackback/2419