RSS | ATOM | SEARCH
宅建業法改正・・・

30年4月より「宅建業法」の改正により「既存住宅」の売買についてはその住宅について

「建物状況調査」についての実施有無を記載した書面の交付が義務付けされました。

強制ではなく任意なので需要は未知数ですが、国内における有り余った既存住宅の安心した売買の

活性化を目指した「改正案」であると思います。

当方、早速その調査資格「既存住宅状況調査技術者」を取得しました。

改正されたばかりで、まだこの先どうなっていくのか分かりませんが、

チャレンジしていきます。チラシは下記のように作成しました。

不動産業界の方、どうぞよろしくお願い申し上げます。

インスペクション

author:てっぱ, category:-, 09:42
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.niwa-kikaku.com/trackback/2379